« 祭日の賑わい | トップページ | 緊急招集 »

2007年10月 9日 (火曜日)

煉りもの

いらっしゃいませ!

幾分朝晩、涼しくなり始め、おでん材料の動きが出始めました。ごぼう天、牛すじ、餅巾着そのほかいろいろ・・・・・・・そのほかこんにゃく、肉まんなどがよく売れるようになります。

それに反して、絹豆腐、ドリンク、デザートの動きがわるくなります。もう少し気温が下がれば鍋もの商材が動き始めます。いずれにしてもその季節にあった気温にならないと、商売が非常に難しいのです。

今の店は、海が近いので、あまり鮮魚は売れない(漁師さんが多い)のかと思っていました。しかし逆でよその店に比べて鮮魚売り上げの構成比が高いのには驚きです。

また、蒲鉾、ちくわ、てんぷらなどの煉り製品の売れること・・・・・・特に地場の蒲鉾はホントよく売れます。地元の新鮮な魚で作った地元の味・・・・蒲鉾は地域によって売れる商品がかたよりはしますが、特にこの店はすごい・・・・・・・

地元の蒲鉾屋から『今度工場見学にぜひお越しください』と2~3社からお誘いがあり、日を見つけて行きたいと思います。

帰りにはお土産として、煉り製品の詰め合わせがもらえると家内は期待しているようです。

|

« 祭日の賑わい | トップページ | 緊急招集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304335/8316325

この記事へのトラックバック一覧です: 煉りもの:

« 祭日の賑わい | トップページ | 緊急招集 »