« ボーリング大会 | トップページ | 家族サービス »

2007年8月25日 (土曜日)

決算棚卸し

いらっしゃいませ!

8月もあとわずか・・・・我々には嫌な棚卸しを迎えます。棚卸しは営業成績を確定させる上でなくてはならない作業なのですが、憂鬱になります。数年前に比べると格段楽にはなりましたが・・・・・十数年前まで、年間四回(2月、5月、8月、10月)あったのが二回(2月、8月)になり、売り場棚卸しも業者による棚卸しとなり、作業量は今までの一割程度・・・にもかかわらず憂鬱なのは何故・・・・・・・・・

今までの棚卸しは、初めに売り場レイアウト図の作成、ゴンドラNO記入、割り当て表作成を行います。それにそって事前記入・・・・棚卸し原票に、品名、売価を事前に記入していく作業。スーパーの商品をひとつひとつ記入するのです・・・気が遠くなります事前記入に約一週間かかり、かなりの人員が必要になります。 そして棚卸し当日、もちろん店は、店休で、70人程度で行います。時間にして5~6時間・・・・・もちろん倉庫も同じような作業が発生します。

ここからが大変、記入された原票の計算・・・・電卓片手に悪戦苦闘・・・集計表、表紙をつけておしまい。これが5部門あるから本当に大変、売り場を見ながらですからねぇ~

それに比べれば・・・・今は売り場は業者、倉庫は発注機を使って商品をスキャン、数量を入れてパソコンで流せば、計算、原票作成までパソコンがやってくれます。後は業者棚卸し表と倉庫棚卸し表を集計表に書いて、表紙をつければおしまい・・・・

棚卸し業者には、かなりの支払いが必要なのですが、上記の作業を必要人数、時間で賃金を払うと思えばはるかに安い・・・・しかも営業日も一日なくならずにすむのですから・・・

一番大きいのは、売り場の鮮度が失われずにすむことではないでしょうか?自分たちでやる場合、在庫を極力少なくして、作業を楽にしようとしてしまうものです。

ご近所のスーパー、陳列ケースに番号札がついていたら棚卸し間近です。決してはずさないようにしてください。

|

« ボーリング大会 | トップページ | 家族サービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304335/7677425

この記事へのトラックバック一覧です: 決算棚卸し:

« ボーリング大会 | トップページ | 家族サービス »