« 愉快な仲間 | トップページ | 残暑 »

2007年8月17日 (金曜日)

世界同時株安

いらっしゃいませ!

本当に暑い日が続きます。それに引き換え冷え切っているのは、株価・・・・・アメリカの低金利住宅ローンの焦げ付きが原因だとかで、アメリカ、ヨーロッパ、日本に中国まで株価は安値を更新中・・・・・我が社の株価も下がっております。

そんなに株式を持っていないので、ヒヤヒヤすることもないのですが、問題は401K・・・・・・・

401K・・・確定拠出年金   ご存知の方は多いと思われますが、要は退職金を勤めている間に会社側が支払い、それを運用し60歳以降に貰う制度・・・・普通勤めている間に退職金を貰うと税金がかかりますが、この制度の場合非課税となります。

昨今、公的年金の不安は増し、年金生活なんて無理・・・そこで退職金を運用することにより少しでも老後の生活設計をしていこうということなのです。この運用は、大きく分けると安全型(ローリスクローリターン)と冒険型(ハイリスクハイリターン)にわかれます。安全型は、定期預金と同じ元本保証、その代わり資産はあまり増えない、冒険型は、元本割れの危険をはらんでいる代わりに、運用益が多くなる期待もある。

私は後者の運用のため、ここ数日の株価低下は、非常に困るつい10日前まで運用益が2万円あったのに、今はマイナス・・・・・・・長い目で見るとどうなのか?

専門の商売で、何が売れるかも読めないのに、株、投資がわかるはずがない・・・・

とりあえずは株価が、上がるのを祈るのみ・・・・・

|

« 愉快な仲間 | トップページ | 残暑 »

コメント

>401K・・・

なんだか物凄く久しぶりに見ました・・・401K
そういえば、一時凄く話題になったけど実際持ってる人はどれくらいいるのか・・と思っていました。
お勤め先は、積極的に制度を取り入れた企業なんですね。

年金、退職金・・・
せめてコツコツ真面目に働いた(納めた)分は戴きたい。
お互い「正直者が馬鹿を見る」という事態だけは避けたいですね。

投稿: KAYO | 2007年8月19日 (日曜日) 22時35分

いらっしゃい!

KAYOさん

我が社は、この3月に退職金を移行しました。
数年後会社が窮地に追い込まれ、退職金が出ないと言うのも困りますから、良い制度なのかな?

毎月振り込まれる掛け金とは別に、3月時点で退職した金額を4年に分けて振り込まれる(制度移管金)
を運用しなければいけません。
あとは各自の責任で運用するのですが、なかなか難しいです。

本当に老後は、自分で切り開かなくてはいけない、厳しい社会になりました。

投稿: カッチャン | 2007年8月19日 (日曜日) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304335/7576038

この記事へのトラックバック一覧です: 世界同時株安:

« 愉快な仲間 | トップページ | 残暑 »