« 接客 | トップページ | 物言わぬ販売員 »

2007年6月25日 (月曜日)

商品整理

いらっしゃいませ!

今日は、商品整理(前だし)について書いてみます・・・・

商品整理も大変重要なお仕事なのです。これができているか、できていないかで売り上げは1割程度ちがってきます。

Dsc00093_1

Dsc00091_1   実施前 ⇔ 実施後

  一目で売り場の違いがお分かりでしょう

手が入っている売り場と入っていない売り場

不思議なことに同じ棚、同じ商品なのに違って見えます・・・・商品の鮮度感までもが落ちて見えるのです。商品のフェイス(顔、正面)がきちんと前を向いてそろっていることも商品整理の際に気をつけなければなりません。

やる気になればすぐに出来ることなのですが、なかなか維持するのは大変です。お客さんは奥から商品を取ろうとし、あっという間に売り場は、崩壊・・・・・・なかなか売り場を維持するのは大変です。従業員全員の協力は不可欠で、退社前の5分間前だしを実行していますが、なかなか理想の売り場にはなりません。

皆さんの近所のスーパーは、どうですかいつでも乱れているところは、賞味期限もよく見て買ったほうがいいですよ!売り場に手が入らない店は、商品管理もあまり出来ていないものです。

|

« 接客 | トップページ | 物言わぬ販売員 »

コメント

ご来店\(^ー^)/ 確かに違って見える(>_<) 不思議・・・使用前~使用後って感じ(?_?) さすがカッチャン

投稿: 隣りの近所 | 2007年6月26日 (火曜日) 00時54分

こんにちは

ここでも書いていらっしゃいますが、最近世の中どうかしてるんじゃないかと思う事が多くて、真面目に考えていると気分が落ち込むばかり・・の気がします。

今回の写真、一目瞭然ですね。
確かに「品揃え云々」の前に、お店の中が片付いていない感じがするのは自然と敬遠してしまいます。

前の記事の事になってしまいますが、以前(10年位前?)こんな事がありました。
体調を崩して夫に買い物を頼んでいた頃、彼が安かったと買ってきたひき肉でハンバーグを作ろうとしたら、こねているうちに「手が赤く染まった」事がありました。
私は絶対変だと思い、夫にその店(数年後倒産しましたが、当時は激安スーパーとして人気でした)では食品は買ってこないようにと頼みました。
今考えると何か着色料が入っていたのでしょう。
家族が多い頃で、少しでも節約したかったのですが「苦いきゅうり、薬臭い人参、加熱すると1/3になってしまうエビ」等、怪しげな食品はなるべく使わないように気をつけてきました。

誠実に努力されている業者さんも多いと思いますが、一部の不心得者が全体の評価をおとしめ、消費者の不安を煽るのは残念な事です。

投稿: KAYO | 2007年6月26日 (火曜日) 09時08分

いらっしゃい!

隣の近所さん

こんな売り場を維持するためには、全員の協力なくしては、ありえません。みんなの力が店のレベルを上げるのです。

投稿: カッチャン | 2007年6月26日 (火曜日) 22時07分

いらっしゃい!

kayoさん

言われる通りだと思います、まず売り場がいつもかたづいていない店は、商品管理もずさんなところが多いようです。バックヤードを見る機会はあまりないでしょうが、その店のレベルは、倉庫を見れば大体見当がつきます。
偉そうに言う、私の売り場も褒められたものではありませんが・・・・・

現状取引先については、信用できる業者選定をしていますが、加工品については、メーカーを信じるしか手立てがないのが実情です。
何かお客さんから、不審な点が指摘された場合、当社では、業者に調査させ、報告書を作成しお客様へ説明するようにしています。
あってはならないことですが、髪の毛などの異物混入の場合も、ラインの改善書を作るよう指導しています。

悪意のない不良商品であれば、まだ改善の余地がありますが、今回のようなものは、論外でそこで働く従業員には気の毒ですが、つぶすしかないでしょう。

自分さえ良ければいい・・そんな風潮が蔓延しているようで・・・・今私に出来ることは、我が子をそんな人間にならぬよう、見守るだけなのかなぁ~

投稿: カッチャン | 2007年6月26日 (火曜日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304335/6929330

この記事へのトラックバック一覧です: 商品整理:

« 接客 | トップページ | 物言わぬ販売員 »